有頂天コネクションで紹介されたラベンダー精油 | limetta.

2022/04/16 21:14

4月14日にTBS関東ローカルで放送されました「有頂天コネクション」にて

<アロマ研究20年!眠りに効く世界中のアロマを匂いつくした名誉教授>
として、サイエンティフィックアロマセラピー協会の永井克也代表理事が
ラベンダー・アングスティフォリア精油について解説をしました。

リラックスや安眠で、すっかりおなじみのラベンダー精油です。
世界で一番売れているこのラベンダーの精油には、少し注意が必要なのです。
ラベンダー・アングスティフォリアと書かれたエッセンシャルオイルの中にも
違う品種のラベンダー精油や、合成香料など混ぜものがあるからです。
そこには、リラックスとは反対の成分も入っているのです。

世界のラベンダー・アングスティフォリアの畑の面積
採油率と実際の流通している精油の量とのかなり大きな差があり
どう考えても、合いません!
市販の精油を、GC-MAS(ガスクロマトグラフィー・マススペクトル)という
成分を分析して同定する検査をすると入っています。

むずかしいことを書いてしまいましたが、つまり、、、
<リラックス・安眠を期待して買ったラベンダー精油に目が覚めてしまうような成分が入っているかも?>ということなのです。

こちらが番組でご紹介していた精油です。
私自身もはじめて香った時に、今までのラベンダーとは違う!と
そのやさしくて穏やかな香りに驚きました。



ぜひこの香りを楽しんでいただきたいです。
精油でなくて手軽にルームコロンで、、、というかたにはこちら↓
このラベンダー・アングスティフォリア精油と、カモミール・ローマンなど
リラックス、眠る時に使っていただきたいブレンドです。



ラベンダー精油の科学的な解説など詳しい内容にご興味のある方は
ぜひ、こちらの本をぜひお読みください。